昔話7 特許事務所

東京に残ることに決めた私は、

都心部に引っ越し、

特許事務所の

図面部という所で

アルバイトを始めました。


同期で入社したNさんは

靴を作っていたし、
他の人もひそかに

映画やイラスト、音楽などを

本格的にやっている人がいて

楽しい人の多い職場でした。


私が美しく図面を仕上げれば

忙しい特許エンジニアさんの

役に立てることが嬉しかったし

図面部の仲間も大好きだったし

私はここの会社も仕事も

とっても好きでした。

学校に行くために選んだ

アルバイトだったけど

本当によく働きました。
やりたいことではなくても、
私は、あきらかに、
ここの仕事が好きでした。

この職場に巡り会えたことは、

いま思い返してみたら

奇跡としか思えません。

おかげさまで、

学校も無事に卒業し、

生地関係の仕事も決まり、

東京をすっかり

好きになった頃に

私は関西へ帰ることに
なりました。



0コメント

  • 1000 / 1000