お菓子のように

こんにちは!またまた、

2週間あけての更新になってしまいました。

ここ最近がんばっていた取り組みの一つが、

はぎれを使った小物制作でした!

くるみボタンを使って、

ブローチやヘアピン、ヘアゴム、

またはボタンをいくつか並べて

お菓子のように気軽に買える

布小物を作りました。

私は、卓球の試合に出るときの

ゼッケンを止めるゼッケンピンとして

ブローチを使っています。

いつも布を大切に扱ってくださり、

はぎれも捨てずに持っていてくれた

縫製をしてくれている方々のおかげで、

はぎれが生き返りました!

この商品の取り扱い店は、


■  fleck(フレック)

■  カフェ ド ガモヨン (café de GAMOYON) 


になります。

café de GAMOYON さんは、

新しいお取り扱い店様です。

詳細はSHOPのページにのっていますが、

大阪の、蒲生四丁目にある、

地元にとても愛されているカフェです。


そして実は、小物を作るアイデアは

fleckさんからのアドバイスなのです。

 fleckさんいつもありがとうございます!


寒くなってきたせいか、

もともとゆっくりだった動きが、

さらにゆっくりになってきて、

なんだかブログも2週間に1回の更新に

なりつつありますが、

気を引き締めて、

そしてこのヘアゴムや

ブローチを付けて下さる方が

じわじわ増えてくることをにやにやと

想像しながら、のこり少ない

2017年を、生ききりたいと思います。

では、さようならー!


0コメント

  • 1000 / 1000