tomo maeda

神戸生まれ。大阪音楽大学を卒業後、武蔵野美術大学でテキスタイルを 学ぶ。和歌山の染色の工場にてファクトリーブランド「RIEKA」の立ち上げに携わる。その後独立し、生まれ育った神戸市に拠点を置き、テキスタイルデザイナーとしての活動をスタートさせる。

記事一覧(79)

包む

明日はイベント出店の予定ですが、雨が降ってきましたねえ。明日やみますように。。最近の私は、コルネ冬眠中のため、包むアルバイトをしています。ずっと、包んでいるのですが、包むっていう作業は、作業といえどもちょっと心がこもるものでして、意識が飛んでないときは、一つ一つ、心を込めて包んでいます。奥が深いアルバイトです。短期ですので、もうすぐ終わります。いつか、オリジナルの包装紙を作って、一つ一つ心を込めて包んで、たくさんの人に商品を届けるようになりたいなあと、夢を抱きながら頑張っております。包むアルバイトは、とても楽しいです。私は体力がないし、休憩が好きなのですぐにちょっとお茶したい休みたい、昼寝したい、と思ってしまいます。ずっと同じ作業すると眠くなってくるので私にはこの仕事は向いてないかもしれないなあと思いますし、雇われるのは好きじゃないけど、いろんな人のいる、会社っていう場所はやっぱり好きだなあと、思っています。いろんな人と一緒に仕事するって、やっぱり楽しいです。つい先日、その包むアルバイトで一緒になった友達が、嫌なことがあって気持ちが落ち込んでいることがあって、その時、私は話を聞くことしかできなかったけど、あ!こんなときにこそ、好きな色や好きな柄のコルネの生地を見て、ほんのちょっとだけでも、気持ちが明るくなるような物を作るということも、私に出来ることだ。と、はっとしてしまいました。私がこの仕事をやっている本当の目的は、自分の得意なことで、誰かの力になりたい、ということなのかなと、思いました。すごく大切なことに気づけたような気がします。

11月8日

こんにちは。個展が終わり、ぼーっとしている間に、もう11月です。個展の後片付けも少し落ち着いてきて、もう年末感が出てきましたが、11月のお知らせです。◆11/14(水)〜20(火) 阪神百貨店梅田本店イベントスペースステージ5 (5階)"リネンと雑貨" 10時〜20時・・・シャムアさんのPOP UP SHOPに、一部商品を扱ってもらいます。◆11/24(土) 港川公園  手しごと市11時〜16時 港川公園区役所前広場・・・イベント出店します。さて、個展で今もってる力を全て出し切ってしまったため、CORNEはしばらく冬眠します。港川公園のイベント出店は、可能な限り続けたいと思っていますが。次に作りたい生地のテーマはもう決まっているのですが。。。生地を染めてもらうのには、ほんとにお金がかかります。原価だけでも、市場に出回っている一般の生地の販売価格より高いです。コルネの製品は、ほんとにちゃんと利益をとれる値段にしたら今より高くしないといけないけれど、そうはいっても、そうはできないので、大規模店舗並みに数を売らなきゃ利益が出ないのです。でも、そもそも、そんなに作ることはできません。これからどうなるかわかりませんが冬眠中にいろいろ考えて、なんとか続けられる方法を考えたいと思っています。では11月もよろしくお願いします。

10月16日

こんばんは。もう10月が、半分も終わってます。。はやすぎて、びっくりしますね。個展、もうすぐになってきてしまい、気持ちだけが焦るものの、気が散って、実際には何もやっていなかったりする、今日この頃です。まだ終わってもないのに、終わってからの人生について考えて不安になって、街の求人広告をよく目で追っています。私が会社勤めしていた頃、初めて大きな展示会に出展するときに、私が必死に準備しているのに、マイナスなことばかり言ってる周りの人にすごくイライラしていたけど、今は、その人たちの気持ちもなんかわかるような気がします。できるかできないかじゃなくて何をやりたいかどうなりたいか、という気持ちの方が大切でしょ!とおじさんばっかりの会議で大声で発言して浮きまくり、怒って部屋を出ていった人もいました。私も今もし、自分会議の中でその発言をされたら、なんか言い訳したくなりますね。そうはいっても、、みたいな。言い訳に使える要素はたくさんありますから、最近は言い訳ばかり言ってます。でも、結局、やるんですね。そこが、好きなことのすごいところです。どうせやるんだから、あと一週間しかないですがきてくれた人が、少しでも明るい気持ちになって帰れるような空間を作れるように、はりきって準備しようと思います。

9月の手しごと市

こんにちは。22日の港川手しごと市のイベントで新しい柄の「BUNS」を使った商品を初めて持っていきました。パン、ウケる〜とか言って、結構笑ってくれる人が多くてなかなか反響がありました。今回はファブリックボードをメインで持って言ったのですが、このファブリックボードは木工職人をしている私のおじさんが作ってくれています。生地に包まれて見えない枠のつなぎあわせ部分とかものすごく綺麗に仕上げてくれてます。布で見えなくなっちゃうので、とても残念なのですが。出来上がったファブリックボードは、運送業をしているもう一人のおじさんが運んでくれ、私が今、アトリエとして使わせてもらっている場所は、おばさんが格安で貸してくれています。母の兄弟にとても助けられています。10月はいよいよ近づいてきた個展、初めて出店するおさんぽガーデンというイベント、この二つが迫ってますので、それまで制作に励みたいと思います。涼しくなってきたので、卓球の練習も頑張ります。あ、卓球といえば、ついに、ゼッケンピンという名の卓球用の商品がコルネから誕生しました。また、次回にご紹介しますね。2018.10.24(wed) - 10.30(tue)「焼きたてパンにあこがれて」 ー corneテキスタイル展 ー新柄のBUNSの発表をかねて、大阪のカフェのギャラリーをお借りして、展示販売会を開催します。場所:shamua 大阪市西区北堀江1丁目6−4欧州館2018.10.28日(sun)おさんぽガーデン 出店10:00~16:00場 所:鳴尾浜臨海公園南地区芝生広場(雨天・荒天の場合は小規模屋内開催に変更、リゾ鳴尾建物内にて開催)

9月16日

今日は、9月16日です。手付かずだったHPに、やっと手をつけ始めました。2016年からブログを始めて、毎日書くようになり、それが一週間に1回になり、1ヶ月に1回になり、、、。最初の頃は、何も物事が進んでいなくて自分のことを話すことしかなく、それはそれで楽しんでやっていたし、評判も良かったのですが、ある時期になんでもかんでも書きすぎやろと思うようになり、昔のブログを表示していなかったのですがやっぱ昔のものも、いいなあと思ってだいぶ復活させました。あまりにもひどい文章のは、下書きに保存しましたので、多分読んでも大丈夫です。特に、最初のブログとか、やっぱり残しておくもんだなと思いました。言うてしまってるから、やっぱり、その時の自分の夢を今の自分が叶えてあげたいなあという気持ちになります。この状況で生地を作って、しかも見積もりを見誤り、かなりピンチなのに、さらに個展やイベントがけっこうたくさん控えていて、やばいです。ピンチはチャンスとか言いますけども。この秋、頑張って乗り切りたい。このブログを始めた時の自分の喜ぶ顔が見たいです。個展、ぜひよろしくお願いします!ブログも、初心に帰って、日記もたまに書こうと思ってます。