過去の作品:2 textile「もんきちょう」


もんきちょうが、

ヒラヒラと飛ぶ様子を

思い出しながら色鉛筆を手にもつと、

もんきちょうは、

紙の中で再び飛び始めた。



この柄は、東京にいる頃、
井の頭公園に毎朝
通っていた時にできた柄です。

ほんとうに、紙の中で

もんきちょうが飛んでくれました。

私はただ、色鉛筆を握るだけでした。

0コメント

  • 1000 / 1000